さわたれの森

丁寧と効率性の両立 ~雑記ブログ的な何か~

【新卒コンサル】新生活の家選びを迷っている話【駅近or家賃】

f:id:Sawatare:20190729143910j:plain

 

こんにちは、さわたれです

 

2020年度からの就職を控え、ぼちぼち家探しをし始めました

家探しといっても、住む地域(おおよその最寄り駅)を決める程度ですけどね

 

新社会人として最初に住む家なるので、後悔しない家選びをしたいのですが、中々迷ってしまい目処が立ちません(;'∀')

なぜならコンサルという仕事柄、勤務地が定期的に変わっていく可能性が高いからです

 

目次

 

家選びに求める3つのもの

f:id:Sawatare:20190729164515j:plain

これは誰もが同じだと思いますが、私が新生活の家選びに求めるものは

  • 勤務地に近い
  • 家賃が安い
  • 家が綺麗(築年数が浅い)

この3つです

そりゃそうですよね(笑)

この3拍子が揃った物件があればベストなのですが、そう上手くはいきません(;'∀')

あったとしても、めちゃめちゃ大人気過ぎて空室は出ないでしょうし

実際はこれらを天秤にかけながら、何を重視して何を妥協するのか考えながら家を探すのだと思います

 

勤務地に近い

個人的にかなり重視しています

いかに通勤時間を短くできるかは、世のサラリーマンの至上命題だと思います

中には片道2時間程かけて出社している方もいますよね…尊敬します(-_-;)

 

朝ギリギリまで寝ているためにも!

長時間の満員電車で疲弊しないためにも!

なるべく通勤しやすい立地の物件を選びたいと思っています

勤務地へ乗り換えなし1本で行ける駅の近くを探したいですね

 

家賃が安い

家賃は毎月の固定費として、支出の大きな部分を占めることになります 

特に新卒はまだ大した給料ももらえません

大企業でも初任給は手取り17~18万円程度です。その中でやりくりする新入社員にとっては家賃は死活問題です

いきなり10万の物件!というのも抵抗がありますよね…というか生活できないし笑

都会に住むならワンルームでも結構高いですしね

借り上げ社宅や家賃補助があれば、絶対利用した方がいいと思いますよ!(血涙)

 

安くていい物件ないかなぁ

 

家が綺麗(築年数が浅い)

 家のキレイさは、基本的に築年数の浅さに比例すると思います

家の広さが同じでも、新しい物件の方がセキュリティ等もしっかりしている印象です

 

それにもともとの家が綺麗な方が、インテリアなどにも凝りやすいと思います

築30年の木造アパートだったら、美しい部屋にするには相当のセンスが要ると思います

しかし元がある程度キレイな部屋であれば、テイストが同じ家具を並べるだけでもそこそこ雰囲気が出ると思います

 

この点は個人差がありそうです

帰って寝るだけ、休日も外出して遊ぶことが多い!という人は、あまりこだわらなくていいのかもしれません

私はインドア派なので、長い時間を過ごす部屋はそれなりに綺麗なところがいいです><(そんな金はない)

 

 

新卒コンサルの家選び

f:id:Sawatare:20190729164626j:plain

ここまで家選びに求めるものを挙げてきましたが、ここからは僕が家選びで悩んでいる理由を書きたいと思います

僕は来年度から某コンサルティングファームに就職する予定なのですが、その勤務形態や給与形態が少し特殊なのです

コンサルの勤務形態

コンサルはプロジェクト制で、幅はありますが3カ月~半年程度で区切りがつく働き方です

そして部署にもよりますが、多くはクライアント先に常駐する場合が多いので、プロジェクト毎に勤務地が変わる可能性が高いです

(※テクノロジーなど技術メインの担当だと変わらない場合もあります)

そのため最初の勤務地に近い物件を選んでも、次のプロジェクトでは勤務地がすごく遠くなってしまうことも有り得ます

悩ましい…

 

そもそも出張が多いのは覚悟していますし、月~金でホテル暮らしするのも平気です。週末に自分の城(部屋)に帰れれば。

しかし毎日何時間も満員電車で通う方が厳しいので、それは何とか避けたいです

 

拠点付近で案件が多い地域を3~4ヵ所ピックアップして、それら何処にでも行きやすいアクセスの良い場所に物件を探そうと思っています

例えばいくつかの路線の乗り換えの中継地となる駅の近くとか

でも概してそういった駅の近くは賃料が高いんですよねぇ

 

コンサルの給与形態

 次に給与形態です

コンサルティングファームの給与形態は、年俸制であることが多いです

そのため一般的な日系企業と比べて月々の額面はかなり大きくなりますが、その分ボーナスや福利厚生がない場合が多いのです

 

また私が入社予定のファームは外資系であり、年俸 つまり月々の給与は高いですが、福利厚生は乏しいです

退職金もほとんどありません

だからそれなりに家賃が高い部屋にも住もうと思えば住めます。しかし月々の見せかけの額面の高さに目がくらんでしまえば、稼いでる割に貯蓄は増えないことになりかねません

よく「家賃は収入の3割が目安」と聞きますが、言葉通り実行すると私は破産です

 持ち家のローンと違い、賃貸物件の支払いは自分の資産にもなりませんしね

 

よって無理をせず、家賃を含めて計画的に支出を決めなければいけません

 安定した職種でもないので、将来を考えた堅実なお金の使い方を考えたいです

最初に述べたような譲れない条件も加味して、最初の物件の予算としては7~9万くらいかなぁ…

 

まとめ

以上私が物件にもとめる3つの条件

  • 勤務地に近い
  • 家賃が安い
  • 家が綺麗(築年数が浅い)

さらに特殊な働き方をするコンサルゆえの家選びの難しさをまとめました

 

最初にそれなりの物件を借りて満足すれば、だんだん収入が増してくれば楽になるかな~なんて楽観的な考えも…(終わりの始まり)

まだ時間はあるので、もう少し悩んでみます!

 

ここまで読んでくれて感謝!