さわたれの森

丁寧と効率性の両立 ~雑記ブログ的な何か~

【真夏でも履ける】ライトオンの和紙デニムのレビュー【驚きの軽さ・通気性】

f:id:Sawatare:20190722165933j:plain

 

こんにちは、さわたれです

 

着々と真夏が近づいてきています

長引く梅雨が終われば、カラっと暑~い日が続くのでしょうね(*´Д`)

今回は、真夏でもガンガン履ける軽くて涼しいジーンズ、ライトオンの和紙デニムを紹介します!

 

デニム好きの皆さんは、真夏の暑い日もしっかり履いているのでしょうか?

私は真夏の間は中々履けない日が続きます。なるべく汗でデニムが汚れないようにするためです

汗をかくとどうしても洗濯したくなりますが、育てているデニムはなるべく履き込みたいので悩みますよね

そんな夏でも気にせずガンガン履けるのが、この和紙デニムです!

 

 

和紙デニムとは

和紙デニムとは、ライトオンのプライベートブランド「BACK NUMBER(バックナンバー)」から発売されているデニムです

このシリーズではインディゴ染めされた縦糸に、和紙糸でできた横糸を織り込んで作られています

ですので通常のデニムよりも軽く、吸湿性や速乾性に優れているのです!

小栗旬さんがイメージキャラクターを務めているのを見たことがあるのではないでしょうか

公式サイト→ライトオン オンラインショップ|ジーンズセレクトショップ ライトオン

 

f:id:Sawatare:20190722164530j:plain

全体図

これが私の持っている和紙デニムのレギュラーストレートです

ウォッシュド加工での販売で、私が購入したときは濃加工色と淡加工色の2つの色があったと思います

写真は少しだけ暗く映ってしまっています。現物はもう少し色落ちしてブルーが明るい印象です

 

 購入して3年ほどですが、真夏も含めて年中活躍しています!

ウォッシュドかつ色落ち加工もされているデニムなので、季節問わず 履いて出歩いた後は気にせずガシガシ洗濯機に突っ込んできました

そのため購入時よりは多少色落ちしていると思います。涼しげで爽やかなブルージーンズといった印象でとても使い勝手が良いです

 

f:id:Sawatare:20190722164551j:plain

背面図

和紙が織り込まれているからか、まず持った時の軽さに驚きます

それでもペラペラした安っぽい感じではありません

履いたときの心地よさも他のデニムとは全く違った感じです。普段オンスの大きい生デニムを履いているデニムフリークには驚きの経験になること間違いなしです(笑)

シルエットはレギュラーテーパードで、綺麗にフィットしてくれます

 

ライトオンで購入できる

この和紙デニムシリーズはライトオンの店舗、またはオンラインショップで購入できます

私も普通に店舗で購入しました。値段も1万円しないくらいで、凝ったデニムに比べるとかなり安く手に入れられます!

ただ毎年期間限定(春~夏あたり)の販売で、ラインナップも少しずつモデルチェンジしているようなので、購入する際の最新の情報をチェックすることをおすすめします!

 

right-on.co.jp

 

細部の写真など

f:id:Sawatare:20190722164619j:plain

バックポケット付近

バックポケット付近

真横に一本の線が入っているデザインです

結構色落ちも進んでいるような印象です

 

f:id:Sawatare:20190722163357j:plain

前ポケット付近

前ポケット付近です
ポケットはいつも使っていることもあって、ダメージが進んでいると思います

コインポケットの一部も、ちょっと破れてきてるか…?

 

f:id:Sawatare:20190722163249j:plain

バックポケット(アップ)

 バックポケットのアップ画像です。ここも少しずつ破れが出てきています

ただ、こういうダメージを楽しめるのがデニムの良いところだよな~と再認識しています(笑)

 

f:id:Sawatare:20190722163323j:plain

裾部分

裾はチェーンステッチで縫いあげられています

夏場もよく履くだけあって、ロールアップして履くことも多いいです

ローテクスニーカーやローファーとの相性がいいですね

 

f:id:Sawatare:20190722185156j:plain

腰裏のロゴ

f:id:Sawatare:20190722185445j:plain

ポケット裏のロゴ

外からは見えない部分ですが、内側に和紙デニムのロゴが入っています

筆で書いたような「W」がカッコいい!

 

まとめ

 ライトオンのブランド「BACK NUMBER」の和紙デニム の紹介でした!

通気性・吸湿性が抜群で、夏場もガンガン履くことができます!

重量も通常のデニムに比べてとても軽く、取り回しの良さも魅力です

 

今年の夏もワードローブの一つとして活躍してくれること間違いなしです

これからの色落ちも楽しみです。もう少し色落ちして、淡いブルーに変わっていってほしいです(*'▽')

 

ここまで読んでくれて感謝!

 

 

他のデニムはこちら! ↓

www.sawatare-blog.com

www.sawatare-blog.com